検索
  • awayuikanako

翻訳のお仕事


今回のお試し移住は、「勝手にフリーランス特区」というプラグラムを利用して来ました。

女川のNPO法人アスヘノキボウと、ランサーズが手を組んで開始した「勝手にフリーランス特区」は、 「フリーランスによる新しい働き方・暮らし方」を実現するためのプログラムで、色々な特典がついています。 http://www.lancers.co.jp/news/pr/11322/ 以下、抜粋。 フリーランスへの特権 1)住居が無料!家電・食器・布団が揃っているお家に無料で住める! 2)仕事場としてコワーキングスペースを無料で利用可! 3)仕事機会の提供!(インタビュー記事の執筆など)

住む場所を無料で提供していただけるだけであり難いことですが、 フューチャーセンターcamassの利用が無料だったり、お仕事もいただけたりと フリーランスにとっては魅力的なものばかりです。

実際、毎日camassに出勤して仕事をしています。 女川駅のすぐ隣にあるフューチャーセンターcamass。

仕事を持ってきすぎてなかなか昼間に女川を歩き回れないのが反省点… でもモニターやキーボードを預かっていただき、快適にお仕事できています。

フリーの翻訳家の強みは、やはり場所を選ばずにお仕事できること。 好きな町で、好きな場所で、時間を自己管理して仕事をする。

組織に縛られずに生きる、というのも一つの魅力的な生き方だと思います。 まだまだ駆け出しのフリーランスですが、頑張るぞー。

翻訳も、音楽も。


10回の閲覧

あわゆいがボーカルのユニット

ハイブリッジーズ」はこちら!

あわゆいがボーカルのユニット

「Yuzukana」はこちら!

  • Black Instagram Icon
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

© Awayui Kanako Official Web 2020